--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-06

強さの理由

人を食べられない小夜
減っていく小夜の生きる糧である古きもの
古きものが絶滅すれば小夜が生きられない
人を古きものに変えることができれば小夜が生きられる

その研究で自分も小夜と同じものになりたかった文人さんの恋物語

長い時間を生きてきた小夜の本当の名前は明かされないまま
まぁ名前なんてどうでもいいってことなのかも
その人に恋しちゃうってことは

文人さんには勝手な恋だったけど
小夜に取ってみたら迷惑に巻き込まれた…ってお話だったのかも

そう言えば最後はハリウッド?みたいなおっきな怪獣☆
失笑したのは戦隊モノと同じレベルであっさりやられてたから(笑)

どうして強いの?ってマホに聞かれて
「自分で決めて始めたことは終わらせる」←意訳

長く生きるってことは他の人の影響を受けていられないから
自らの決断がいつだって全てだった

だけど救いになるのが積み重ねた愛情
家族みたいに過ごした日々が…力になるんだろうね
父さまや文人に見守られた日々もまた小夜の本質

四月一日の強さは願いがあるから
2人の別の物語も観てみたい
そんなアトガタリ

うん、もー一回見直したくなってきた(`・ω・´)
スポンサーサイト

2012-06-04

The Last Dark

BLOODーC劇場版
序章に3ヶ月、次回的には一月で決着した感じ?
小夜の目がもうキツいったら…
制服がセーラー服になっててかわいかった(o^-')b
サービスサービスゥな短さだったけどね(笑)

四月一日キター(・∀・)
犬さんはやっぱり願いを叶える店のご主人様でした♪
ほんのちょっとだったけど…繋がった☆
対価は返してからでいいなんてね

【勝者には褒美を、敗者には罰を】
七原文人…文人さんは小夜と同じものになりなかったんだ
だから古きものを研究して自分も人のまま力を持とうとしたけれど…だめだった
文人さんは小夜が欲しかったんだね
歪んじゃっていたけど大好きだったんだ
…敗者だけどやれるだけのことはやって、きっと満足
小夜を見る目はいつだって優しいかったから

青少年都条令の進化系ぱないの!
21時以降外出禁止とは…
都知事になった秘書のあの人だけが結果的には生き残りかぁ

表の殯、裏の七原
2人がグルだったとはね…殯は自分で家族を抹殺したことになるんだね…
まぁ神谷さんボイス久々堪能w
ついでに言うならグラハムボイスもありがとうございましたw
梶さんは今一番旬?どこでも出てるなー☆

地下鉄で人からざっくり古きものに変化したのがマホのお父さんだったこと
…結局わからないままかしら?

唯芳をそれでも父さんだったいう小夜と
自分がハッキングした情報で父が行方不明になったマホ
寂しいが似てるから放っておけない関係性かぁ

きっと小夜はこれからも人を殺せないまま生きていくんだろうな
四月一日の店に刀の対価を払いに行ったりしながら…ね
長い時を生き続けることはきっとお互い大変で…でもだからこそ

テレビでは十分に消化できなかった分
さすがの劇場版クオリティ
最後にキッチリありがとうございました(*^-^)ノ
観て良かった!!

そして最後にこれだけは!
ツキちゃんかわいいよツキちゃん!

2012-06-03

劇場版BLOODーC

小夜の入場者プレゼントのカード♪
 
裏にシークレットヴォイスドラマのパスワードが!
アニメイトの袋やパンフレット抱えた方々でいっぱい
まさかの満席で観えるなんてステキ空間!
 
 

2011-10-06

わすれじの

忘れじの 行く末まではかたければ
今日を限りの命ともがな

小夜は人を殺せない
その代わり同族の血を啜る
→この約定は誰と交わしたのか?

「人は殺せないだから人を守れ」
→だからこそ上書きされた記憶

犬と交わしたの約束は変わらない存在でいること
…って交わしたのは自分自身?

最終回だけに物語もバトルも規制も盛り沢山(笑)
茶番劇がこんなにも作られたものだったとは…
委員長に救われた?なんて錯覚しちゃうほどに
ぐしゃぐしゃでした
夏まで待てるかなぁ?忘れそうw

唯芳さんは古きもの+人間
小夜は…古きものでいいのかな
文人さんは…人間じゃないよね?

〈食朱免〉
一定数の人間を食べていい代わりにそれ以外は襲わない
そんな約定

創りたいものと確かめたいことの為に用意した茶番

小夜への褒美→人を殺せるように
文人さんの褒美と罰と…小夜への罰は劇場版へ

ギモーブの謎
【餌の血で作ってあったからおいしかっただろう
あれはね人間の内蔵の感触に似てるんだって
いつか君が人間を殺せるようになったら本物が味わえるよ
またね、小夜】

操り材料はコーヒーだけだったんだね

クランプじゃなければきっと見なかった作品
でも見たってことは…必然

~この世に偶然などない
あるのは必然だけ~

だよね?犬の四月一日さん!(笑)
続きは劇場版で(`・ω・´)

2011-09-29

たれをかも

誰をかも 知る人にせむ 高砂の
松も昔の友ならなくに

茶番劇のキャスト発表~ヾ(^▽^)ノ

先生→食朱免が欲しい
学会で古きものの存在を認めさせるために
百人一首の謎…
双子→犯罪よりヤバいことの揉み消し
時真→誰かの命を救うためにお金必要
他二名→まだ理由不明

町全体が実験場
小夜は米軍や日本政府が隠すべき存在で
古きものを仕切っていたのが文人さん

そして小夜をなんとか眠らせたのが唯芳…

ガリレオ時計の中味は小夜の血で
唯芳は小夜の血を飲んでいる

小夜の記憶をキープしてるクスリがギモーブとコーヒー

お芝居やめた双子と時真ヒドい…
と一気に興味なくなったわ~★
小夜と文人さんの正体と百人一首の謎が分かれば後はいいよね?
そんな来週のネタバラシを待ってまーす(笑)
プロフィールプロフィールプロフィール

つばさ&りっちー

Author:つばさ&りっちー
いーやっふぅー!
グラハム・エーカーに出逢えたことが
私にとっての変革です。
ありがとうダブルオー・・・

舞台・ライブ大好き。
くるまとかばいくとかも好き。
コスパ重視で美食も探究中♪

最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。